夏の終わり

羽も破れ、息絶え絶えに軒下に止まる鬼ヤンマ。


嫁さんは見つかったか。子孫は残せたか。思い残すことはないか。