読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餌やり

金魚

金魚藻が茂りすぎているものだから、肝心な金魚は殆ど目にすることができない。しかし時折、庭にはそこらから猫がやってくるので獲られない為にはこれで良いのかもしれん。


唯一、確実に観られるのが餌をやる時。



鰹節のようなフレーク状の餌。金魚は構造上、胃が無いらしく餌をやりすぎると消化不良を起こす。それでいて、腹八分で食べ終えるという自己抑制もできぬらしい。自然界では生きられぬまでに体型も人工的に手を加えられて久しいくせに、そういうところはなかなか変わらぬものらしい。


今まで3日間餌をやらずとも元気だが、一体何日間ほど餌やりをせずに家を空けても大丈夫なのだろうか。水面に落ちた羽虫を食べたり、金魚藻を食べたりしてくれているのだろうか。