読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜の催事

京都に移り住んで初めての春でもあるし、今週は精力的に観桜に励もうかと思う。


日曜‐醍醐の桜で有名な醍醐寺の桜を愛でる
京都でも一番桜の開花の早い寺に入る。様々な桜の品種があるので3週間にわたり咲き続けるそうだ。


水曜‐南禅寺夜間拝観
ひっそりとした蹴上のインクラインの線路に腰掛けて水筒の暖かいお茶でも飲もう。南禅寺の境内まで歩き、暗がりの中に桜を観よう。愛犬マンゴーと共に。


木曜-彦根城の夜桜を眺めに
京都ではないけれども。姫路城が修復工事中の今、桜に城といえば彦根城でしょう。


金曜-平安神宮紅しだれコンサート
金、土、日と行われている。明るい陽射しの下で枝垂桜を拝みたいが週末は酷い混雑だろうから金曜日のピアノコンサートに行こうかと思う。
1回目・午後6時40分〜7時20分、2回目・午後7時50分〜8時30分。午後6時15分〜午後9時 2000円也。


土曜-祈りとチャリティーの桜ライトアップ
午後に植物園脇の枝垂桜回廊を潜り抜け、夜は植物園の約80品種500本の夜桜を愛でる。
2011/4/2(土)〜4/10(日) 照明時間…日没〜21:00


日曜-春季京都御所公開
普段は事前申し込み制で若干面倒なのだが、この日は無料で御所を拝見できる。混みそうだが、9:00〜15:30に限られているので週末に行かざるをえない。参観者は、宜秋門(ぎしゅうもん)から参入し、清所門(せいしょもん)から退出する。確か御所にも美しい桜の樹があった。

ああ、しかし善峯寺の桜を見に行こうか、どうしようか。御所なら事前に申し込めばいつでも行けるし、ここは普段足を伸ばしづらい善峯寺にするべきか。


火曜‐夜間拝観
東寺清水寺、二条城、青蓮院、高台寺平野神社、園徳院などが夜間拝観を行っている。東寺の夜の枝垂桜を眺めて、その後に京都駅の上で「すみれ」ラーメンでも食べてこようか。


いつも過密に予定を立てて、立てっぱなしのまま不履行で終わるのが常。一週間後振り返ってみようか。