読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晩春一番の京都イベント

桜の散る頃、京都で最もホットなイベント。それは今、注目している知恩院の「ミッドナイト念仏」。


18日20時からそぞろ集まって翌朝7時までの完全夜ぶっとおしで催される。国宝三門楼上に無数に並ぶ木魚に向かい、無心になって叩き続ける。


参加費無料、予約不要、途中参加可、途中退出自由。観光寺院が小遣いを稼ぐイベントではなく、誰もがふらりとやってきて憑物に憑かれたように、あるいは憑物を落とすかのように一心不乱に木魚を乱打する。乳酸が筋肉中に溜まって肩も上らなくなったら徐に帰る。


しかも月曜の夜。平日だの休日だのは関係ない。只管打魚。