読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天壇公園でさらに走獣、龍瓦


天壇公園でもさらにいろいろな瓦を拝見。



四面を向いて咆哮している龍だとか



見事な角を持った龍だとか。よく見ると四面の龍も角があったのに折れただけかもしれん。





間近で鑑賞できる個所もいくつか。前から見たらこんな愛嬌のある顔をしていたとは。



ほかの人からしたら随分ずれた観光の仕方をしていたのかもしれないが、楽しかったから良しとする。全国の瓦人形愛好者には中国は相当お勧めだ。