読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毘沙門堂の散紅葉

寺社仏閣 紅葉



敷紅葉が奇麗なのは秋というよりは初冬、12月の初週や二週目だったりする。いつも思うことだが東京や遠方からの観光客は11月中旬に大挙して訪れて、最盛期を迎える前に帰ってしまう。11月下旬の大混雑はなんだったのかと思うほど今日は閑散としていた。今のほうがずっと奇麗なのに。もったいない。



犬「紅葉をバックにしたら男前度は二倍でしょうか」



毘沙門堂は脇に渓流が流れることもあり、紅葉も枯れて縮れることもなく形が奇麗だ。




ちらちら、はらはらと舞い落ちる紅葉。風流ですな。