読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植物


雨のせいで外に出してもらえず悲しげなマンゴー。いっそのこと、体を洗うことを前提にしてしまうなら土砂降りの中を散歩させることもできる。しかし自分が雨の中歩き回るのも面倒。やはり我慢してもらう。



雨、雨、雨。どれだけ雨粒が降ろうが水をはじき返し続ける蓮の葉を眺めるのも一興。葉の表面の微細構造によって表面張力で水を水滴にし汚物を付着させない。実はこれってフッ素化合と原理は一緒だったりする。



黒法師の葉なんだが、実際には紫法師なんだな。




ゴリラ男「あんた苔の中に何かの植物の種を一粒、植え込んだだろう?」


雨の日には雨の日の楽しみ方がある。梅雨とてあと数週間で駆け抜けるように過ぎていく。