読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美観歴史地区への可能性

フランスやイタリアの歴史的な広場に負けない可能性を秘めているのに、いかんせん汚い。王のいない世になって朽ちるに任せているのか、昔からインドの宮殿はそんなに綺麗に維持されず、その都度新しい場所に新しい宮殿を造っていたのか。


建物の下を潜るように大通りが走り、広場に出る。正面には現在でもボパールで二番目に大きいというモスクが座る。


モスクには参拝者が幾人か祈りを捧げていた。まだ現役のモスクだ。ということは周囲の楼閣もまだ遺棄されてはいないのだろうが酷い荒れぶり。明らかに人が利用していない。


きちんと手入れすれば多くが憧れるような歴史的一等地にもなり得るだろうに、勿体無い。



少年A「外国人観光客の上から目線な発言はどうかと思うよ」
少年B「そんな綺麗に整備されたらクリケット禁止されるし」