読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珍獣


フィリピン生まれで極度の寒がりなもので、長い冬を毛を切らずに過ごしたものだから古いモップのように毛むくじゃらになってしまった。



春一番も吹き、暖かくなって来たので涼しくしてやろうかと思い立った。せっかくだからと悪ふざけ。獅子の鬣を作り込んでみようかと思う。ドッグサロンに持ち込まれる犬は皆、定期的にカットされているのでここまで伸ばし放題の犬は珍しいだろう。ただでさえ絡まった毛を解くのに手がかかるのにやたらと細かい注文を設計図付きでしてしまった。我ながら迷惑な客だと思う。



マンゴーのライオン仕立て。


息子の遊び場という弱肉強食のサバンナで生きていくにはこれぐらいのほうが丁度良い。しかしもう少し威厳が出るかと思ったが、我ら夫婦に笑い飛ばされた。千尋の谷に落とされ続けるような扱いの我が愛犬。刈られた夜、マンゴーは少し反抗的な態度だったが笑われたのが伝わってしまったのだろうか。