読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昼から酔っ払い


庭の雑草を毟るついでに、名前の知らん勝手に生えている花を摘んで適当な器に投げ入れる。


そして昼から淡路で買ったお気に入りの日本酒をちびちびとやる。可憐過ぎる花は好きじゃないけれども、やはり旨い酒を飲むには仙人掌を見ながらよりも草花をみながらのほうがしっくりくるのかなあ。たまにはよいか。


そして酒臭い息のまま、息子と遊ぶ。最高の昼下がり。


理想は広縁に腰かけて、好みの樹木を植えた庭を見ながら、盆の上に日本酒と杯を置いてちびちびとやることだわな。脇には愛犬が寝そべって。今度、時間ができたら陶の酒器を自作してみようかね。