読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

硝子のような桜 花びら

無職となって1日目。それでも毎日ヒゲは剃るべきかなどどうでもいいことを考えて一日が始まる。




染井吉野が咲き乱れるのも綺麗だけれども、山桜や矮小品種の桜というやつも良い。木陰の中で逆光を浴びて輝いて見える。


この硝子のような硬質で透明な質感は染井吉野では見られない気がする。花弁の微細な凹凸が雲母のような視覚効果を出している。


薄暗い中、局所的に直射日光が差し込むような場所にこんな桜の枝を硝子の小瓶に活けたら良いかもしれない。


熱海の起雲閣にて。