読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日航アリビラグルメ

料理屋 好みの料理

ホテルの中では珍しく、このホテルは食事の美味しさで評判が良い。



日航アリビラの「ベルベデール」というレストランでの朝食ビュッフェはトリップアドバイザーによる口コミランキングで2011年には日本一美味しいホテル朝食との評判を得ているらしい。


その原動力の一つがこのオムレツ。目の前でシェフが中がトロトロのオムレツを焼きあげてくれる。プレーンオムレツ、チーズオムレツなどの定番の4種だけでなく、季節変わりのオムレツもあり、4月は南瓜だった。IHで調理していたが温度を一定に保ちながら何百人分のオムレツを焼くにはIHのほうが良いのだろうか、それとも単に客室で火は使えないだけか。いとも簡単に焼いているので自分も真似て上手に焼けるような気がしてくるが、あのトロトロ具合の焼き加減は練習が必要そうだ。



フレンチトーストもプレーンと黒糖の2種があり、さらに抹茶粉砂糖、ココア粉砂糖などをトッピングできる。嫁さんは大層気に行って4回もおかわりをしていた。甘く、もはやデザート。



美味しそうな料理の品数が多くて目移りしてしまう中、朝食ビュッフェでパンにジャムを付けて腹を満たすのはなんだかもったいなく感じてしまいがちだが、ここのパンとジャムは食べる価値がある。紅芋のパンはほんのりと紫を帯びておりそれだけ食べても風味があってうまい。そこにパインバターというパインの甘みと酸味の加わったバターを塗ると絶品に美味しい。このパインバターは家で自作できるならばしたい一品。


朝食は他にも「佐和」という和食レストランでも頂ける。琉球和定食の朝食を頂いたが、その他にも海ぶどう丼やらいろいろと選べたので通常の和ビュッフェでも十分楽しめるかもしれない。無料扱いの幼児に対しても子供用のビュッフェも用意されており、玉子焼きや鮭、ソーセージ、紅芋などが10品近くの充実した品ぞろえがあって有難い。