読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェ Leaven

カフェ 高円寺

 

f:id:mangokyoto:20160626101958j:plain

かつて営業していた「花鳥風月」というカフェの跡に開いたカフェ。

「花鳥風月」は以前からカフェコンサルをされており、赤裸々なカフェ営業の裏側や課題を綴ってらっしゃるブログで知っていた。

後悔しないために。|妻から見たカフェ経営 カフェを開業したい方へ。6年間のカフェオーナー生活と、これから。

「お金にも体力にも余裕のある開業前に、ちゃんと計画を立てて勉強してほしいと思います。(カフェ経営は、体力勝負です!開店してから、お店の営業後に何か策を練る余裕はなかなかないですよ~)」などと勉強になることがたくさん書かれている。

 

店の立地はもう少し駅に近いわかりやすい場所にあるのだと思っていたが、庚申通りを下った先の路地沿いだった。

f:id:mangokyoto:20160622232013j:plain

f:id:mangokyoto:20160626102004j:plain

内装は古民家のままで、彩度の低い家具が並べられた落ち着いた空間。何十年も前から変わらずにあるように感じる空間。こういう風情に心安らぐのは精神が老いてきたからなのだろうか。なんなのだろう。

f:id:mangokyoto:20160626102014j:plain

f:id:mangokyoto:20160626102026j:plain

珈琲も癖やアクの無い飲みやすい味。

f:id:mangokyoto:20160622232005j:plain

この日の客は他に1人。途中、2人ほどパンを持ち帰りで買って帰った客がいた。

 

値段も安いし、客の喧騒もないし、静か。経営としては薄利少売で大変だと思われる。客にとってはありがたいお店だけれども。


是非、自分が住む街にあってほしい店だ。

 

ふとした機会に、喫茶する時間がない時はパンを買って帰りたいな。こういう店は、潰れないでほしいと願う客に支えられて続くのだろうか。