読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

睡蓮鉢のメダカ

 

f:id:mangokyoto:20160702213444j:plain

数ヶ月前、メダカをホームセンターで10匹飼った。120円だった。

 

売値は1匹12円。そうなると原価はいくらなのだろう。生産元から販売店までの移動やプラ袋に小分けして酸素を入れる手間などを考えると儲からなさそうだ。何せ原価が仮に5円だとしても粗利が一袋70円。輸送中や店頭で死ぬ奴もいるだろうに。売れ残れば酸素を補充し直す必要もある。熱帯魚コーナーのないホームセンターなので、下手したらその手間を惜しんで酸素が欠乏して死んだら廃棄される恐れだってある。

 

最初は黒っぽい体色だったものも数ヶ月で大きくなり、緋色になってきた。

 

玄関外の睡蓮鉢で飼っている。モミジの木陰に置き、ホテイアオイを浮かべているだけの変哲もない鉢だ。直射日光は当たらないので水温も比較的安定しているかと思う。ちなみに睡蓮鉢はモミジへの湿度補給の目的もある。

 

猫多発地帯だが、メダカほどに小さいと狙われることもないらしい。野良猫が睡蓮鉢の水を飲みにくるらしいので、それでも喰われずにいることを思うと猫の捕食対象外らしい。金魚はやはり猫に喰われてしまうだろうか。

f:id:mangokyoto:20160702213443j:plain


 

メダカを飼ったホームセンターでメダカのエサを買い、それを2日おきぐらいにげている。エサ代のほうが高かった。

 

おまえさんたちはたったの12円で売られてしまったのか。道に落ちていても拾わないような金額ではないか。そう考えると不憫で慈しみたい気持ちになってくる。


なにぶん狭い睡蓮鉢ではありますが、のんびり余生を過ごしてくださいな。