六友 京都北山の酒

f:id:mangokyoto:20160910211938j:plain

米の味がしっかりとした純米吟醸酒。京都に住んでいた時には聞いたことのないお酒。伏見や洛中、京丹後なんかの造り酒屋は見聞きしていたが、北山にもこんな蔵があるとは知らなんだ。


生産量が少なくてあまり販路が広くないだとか、新宿伊勢丹での販売も今日で終わりだなどと言われると弱い。「醸し人九平次」を棚に戻して「六友」をお願いした。


そこらの辛口ほどスッキリではないが、日本酒らしい米の味もしっかりと感じられる食中酒として楽しめる酒だと思う。原酒だから17度と少し強い。