読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高円寺で独りカウンターでジャズに浸るならカフェバー「ヤミー」

高円寺に一年も住んで今まで知らなかったのが不思議なほど。なぜ、今まで来なかったのだろうか。ここも街の価値を上げる店だと思う。

f:id:mangokyoto:20161106200308j:plain

・男一人で居心地が良いのにオシャレ

・ブルーグレーに塗られた壁

・土色の焼き煉瓦のカウンター
・真鍮の吊り下げ照明器具
・コンクリートの床
・一枚無垢板の飴色のカウンター
・高音質スピーカーから流れるジャズ
・レコード、CD、時にライブ演奏
・手頃な値段の食事
・種類豊富な酒
・セット割引やミニデザートで満足度高
・飲みやすくローストされた珈琲
・接客の心地良い店の人

f:id:mangokyoto:20161106195347j:plain

高円寺北口からあづま通り商店街に抜ける途中にあるのだが、その経路を使うことが少なかったために今まで気づかなかった。

f:id:mangokyoto:20161106195429j:plain

 

f:id:mangokyoto:20161106200141j:plain

好きな内装要素で溢れたカフェ。自宅で自分が取り込もうと励んでいた要素だらけではないか。自宅住居という縛りがなく、好きなように内装を作ったらこの店の内装にかなり近くなった気がする。ブルーグレーに塗られた壁、裸電球、レトロな照明、化粧合板ではなく無垢の板。

f:id:mangokyoto:20161106195609j:plain

置いてあるチェロになんとも存在感がある。もともとオーナー夫婦が有名なジャズバーで働いてらっしゃっただかで、音楽関係のお客さんも多い。

f:id:mangokyoto:20161106200034j:plain

 

f:id:mangokyoto:20161106200058j:plain

店内に流れるジャズはCDやレコードを立て掛けて置いてくれるので、好みのミュージシャンやアルバムを探すのにも助けになる。

f:id:mangokyoto:20161106195808j:plain

初回はケーキと珈琲だけの休憩利用。ベイクドチーズケーキは定番で特にクセや尖った特徴もないが、安心期待通りの味とも言える。

f:id:mangokyoto:20161106195835j:plain

ピラフもジャージャー辛味噌ごはんも美味しかった。850円というのはコーヒーやデザートに手を伸ばしやすい、頻繁に立ち寄りやすい学生にも手が届く値段設定ではないだろうか。ほんの少し味付けは濃いめのカフェ飯。
f:id:mangokyoto:20161106201736j:plain 
2016年11月で3周年だそうだ。オーナー夫婦の接客も近すぎず、遠すぎずで親しみがあるものの、過干渉するわけでもなく心地よい。客と店員の適度なゆるい雑談が聞こえる。

f:id:mangokyoto:20161106195944j:plain

23時までやっているので仕事帰りに気分転換するのにも便利な立地と営業時間。

f:id:mangokyoto:20161106195905j:plain

確定的な理由が何かはわからない。常にどちらかというとカウンターから埋まっていく店というのは居心地の良い店の最たる特徴ではないだろうか。カウンターが物置や飾りのスペースになっているカフェバーやレストランのいかに多いことか。

f:id:mangokyoto:20161106200232j:plain

 

火曜日定休日

11:00〜16:00ランチ(禁煙)

17:00〜23:00ディナー