読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南高梅

食用梅の名品種を植えてみたのだが、それが花開いた。ほんの数輪。花匂うほどではない。白い壁が背景だと目立たず。


花梅と実梅。品種としては隔たりがあるようだが、実梅でも十分に綺麗だし実が食べられる実用性のほうが有難い。梅雨は梅が熟す頃の雨。2月に開花し結実すれば6月頃に実ということか。


梅について、本当に知らないことだらけ。一輪につき一つ実が付くのだろうか。


まてよ、筆か何かで受粉させねばならないのだろうか。調べてみると、自家受粉性が低いので甲州小梅などの受粉樹を側に植える必要があるそうだ。むう、盲点。50mほど先に梅の木が咲いている。筆で花粉を貰って人工授粉してみようか。


まだ幼い苗木なので今年は実らないかもしれないが、来年には実ってくれるか。赤紫蘇も植えないとな。自家製梅干しへの道程は長い。