読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひさびさに見たマダニ

マンゴーの鼻先に変な丸い塊が毛に絡まっているのを見つけた。


息子が食卓からこぼした挽肉の塊でも食べようとがっついて、誤って鼻先につけてしまったまま取れなくなったのか。




取ろうとして、凍りついた。心臓に悪い瞬間。挽肉の固まりは血を限界まで吸ってはち切れんばかりのマダニだった。





強く体を摘むとダニの口から体液や病原菌が犬の体内に入ってしまうらしい。また、強引に引き離しても大抵、顔や顎が胴から千切れて噛みついた状態で体に残ってしまう。フロントラインをかけてダニに薬が効くのを待とうにも、毛のあまり生えていない鼻先だから効きは弱いらしい。試行錯誤の末、ジェル状のアルコールでマダニを窒息死させる作戦に出たら、ぽろりと落ちた。


山科疏水を散歩した際に着いたのだろう。フロントラインで恒常的にダニ耐性をつけないと、息子に移されると困る。油断していた。気をつけよう。