もてなし

村おこしが目覚ましい小菅村

今回泊まった竪穴式住居のあるキャンプ場のある山梨県小菅村は実は以前から注目していて来たかった村でもある。 本格的フィンランド式サウナの後に水風呂がわりに川に飛び込める 温泉で温まった後に快適に漫画を何時間も読んで過ごせる 研ぎ澄まされた洗練さ…

魔法の火

アートファイアという焚火の遊び道具を買った。粉の入った袋を袋のまま焚火に放り込むと炎色反応の変化が30分ほど楽しめるというもの。銅などの重金属を含まず安全であることがウリらしい。 焔を見たさに高く組んでみた。巻き付くように青と緑が出始める。 …

箱根日帰り乗物周遊は幼児連れに最高かもしれない

ロマンスカー 展望席 箱根登山鉄道 ケーブルカー ロープウェイ ゴンドラ 豪華遊覧船 白鳥ペダルボート 箱根登山バス こんなに沢山の乗物に1日で乗り継げるなんて、乗物が好きな幼児連れには最高なのではなかろうか。もう1、2年前なら私の子供達もさらに興奮…

芦ノ湖の海賊船が豪華列車「ななつ星」デザイナーの手により豪華客船になっていた。

5年前に芦ノ湖の遊覧船に乗ったことがある。海賊船と謳われているものの、倒産したテーマパークのそれのような安っぽく古びた印象の船だった。今回もそれに子供を乗せるつもりで連れてきたのだが随分と様子は変わっていた。新しい船が2019年に就航していた。…

「余計な良いもの」考。視線の抜けの効果を学ばせてくれた露天風呂の改悪。「エクシブ箱根離宮」

エクシブ箱根離宮宿泊備忘 向かいの山まで眺望の広がる露天風呂の魅力が紅葉の木とライトアップで台無しになっていた。改悪から「視線の抜け」の効果の絶大さを知る。 単体として良品だが全体構成として不要なものを取り除くのは難しい。 元富士屋ホテルフレ…

養老渓谷温泉「滝見苑」

桜と菜の花の季節に小湊鐵道、いすみ鉄道に乗ること。 養老渓谷を散策すること。 大多喜を散策すること。 部屋風呂で温泉を楽しむこと。 それでいてコロナ感染を懸念しなくて済む感染対策が講じられていること。 これら条件に基づくと養老渓谷温泉の「滝見苑…

在宅勤務 和室仕様 春桜

コロナが世の中に蔓延して丸一年が経ってしまったのだな。昨年3月は学校が休校となり、妻が時間割を作っていろんな学科を教えたり、体育や家庭科という名の掃除や料理をさせてくれていたっけ。在宅勤務が常態化して1年になるということでもある。こんなに長…

室内で花見酒。青壁に阿櫻。

今年は桜の開花も早い。東京は22日で満開だそうだ。昨晩の嵐はこれから盛りの桜を散らすことはなかったようだ。 花屋でなんとも立派な桜の枝が300円で売っていた。買った時にはまだ3割近くが蕾だったので満開散りかけの処分価格などではない。イベントや業務…

ここ3年のベストバイアイテムは真空低温調理器。燻し初め、真空低温調理初め。

年末年始はどこにも出掛けないので、少しばかり時間をかけた料理ができた。 肉を食べたいと思い立ち高円寺の肉屋JUMPに買いに行ったが、ハラミステーキが売り切れていたので初めて豚ヒレブロックを購入してみた。上はサーロインステーキ。これをOMORC真空低…

立川Soranoホテル、真冬の富士山眺望インフィニティプール

メンタルがなかなか弱り気味だったところで、妻が1泊の気分転換を予約手配してくれた。 新宿へ快速で30分、立川駅前の高利便性。 昭和記念公園を一望できる緑豊かな眺望ホテル。 真冬も通年で利用できる38℃のインフィニティプール 三鷹のジブリ美術館や吉祥…

家族の集い、燻製記録。親戚上京。

親戚家族の集いとお祝いを自宅で開いた。◎チキンレッグ。レモングラス、生姜、醤油と蜂蜜で一晩漬け込み、低温真空調理器で1時間半、中心まで火を通し、1時間乾かしてから熱燻製。美味しい。美味しいのだが、今回かけたもうひと手間に見合う驚きはなかった。…

手作り「どら焼き」レシピ備忘録

手軽で簡単、かつ美味しかったので備忘録薄力粉 70gベーキングパウダー 5g砂糖 40g蜂蜜 大匙1牛乳 大匙1鶏卵 1つ水 大匙2小豆キウイ、苺など水大匙2生地材料を棒等で混ぜ、30分ほど休ませる。フライパンを中火で温め、生地を6cmほどの大きさに入れ弱火で加熱…

温泉旅行が不可ならば自家露天風呂

いかにストレスなく巣篭もり生活を楽しむか。緊急事態宣言下の外出自粛生活においては貸切露天風呂と部屋食の温泉旅館に行くのすらも躊躇われる。道中、全く店やコンビニ、トイレにも立ち寄らず一切の接触なしというわけにもいかないから仕方ない。 そうな…

「鶯印のどぶろく」でどぶろくの美味しさに目覚めたかも。

福岡は久留米の日本酒蔵、山口酒造所の「庭の鶯」。愛飲している銘柄の一つだが、珍しくどぶろくが売られていたので飲んだ。 半分はラベル買い。このレトロな意匠がほっこりする。 どぶろくと聞くと清酒を飲むお金もケチって酒ならなんでも良いやと言わんば…

中庭で七輪焼肉 コロナを焼き尽くせ

外出自粛で鬱々としがちなので、限られた行動範囲で最大限、気分転換してみよう。曜日感覚がなくなりがちな日々だが、平日と違って週末には少しばかり特別なことができると子供達にも思って欲しい。刺激が必要だ。 中庭に七輪セットを設営した。水を張ったバ…

接触をかぎりなく減らした温泉旅館旅行

目的:他人に接触せずに温泉で寛ぐ レンタカーはアルコールスプレーでハンドル、ドアなどを家族を乗せる前に消毒 運転中はエアコンを使わない 行きの昼食は弁当を持参して屋外で食べる 温泉旅館は部屋付き露天風呂のある宿に限定 食事は部屋食か個室がある宿…

2020年の豊富な抱負

2020年はなにか、字面からしても2000年以来の特別感がある。東京オリンピックで街が賑わうのだろうか。ちょっとばかり野心的な目標として、オリンピック中にAirBnBに登録して外国人をホストしてみたい。それでもって子供たちに刺激を与えたい。 公私において…

竃と五右衛門風呂の古民家体験

池袋から最寄駅まで30分、そこから徒歩20分 幼児連れにはトラブルがあっても店や病院に駆け込みやすい安心感 本格的に竃に羽釜で御飯を炊ける 薪をくべて入る五右衛門風呂 一軒貸切 トイレは新しく清潔な西洋式 お湯も出る 夏でも小屋組の立派な古民家は涼し…

信州家族旅行 旅程備忘録

軽井沢、松本、渋温泉、竜王雲海SORAテラス、蓼科、諏訪を巡る500km走破の3泊4日の信州家族旅行備忘録。 学び 1.日本酒好きな外国からの友人が来たならば、1泊2日で諏訪湖に湖の眺められる温泉宿をとり、酒蔵巡りや寺社巡りを満喫するのもまとまりの良い充実…

ベトナム フエのあらゆる点で満足度の高いThe Scarlett Hotel

ベトナムはカフェやホテルのデザインの洗練度合いがとても高いと思う。フエに泊まることがあるならば再訪したいと思う宿に出会った。 繁華街から徒歩数分の好立地 それでいて喧騒から離れて静か 朝10時に着いたら無料で朝食と珈琲をくれた 統一感のあるフォ…

朋友ルーマニアより来たる、亦た楽しからずや。修善寺と堂ヶ島温泉へ

フランスから帰国早々、ルーマニアから友人夫婦がバケーションで来日した。 いつも金がなく、なけなしの金でビールを飲んで、ビーチでサッカーボールを蹴って、たむろしていた私のルーマニア時代のかけがえのない友人だ。当時のルーマニアはEU加盟前で共産主…

仕事に思い悩みながらカフェ巡り 「Tokyo Bike」「棗」「Saten」

1月に入って調子が悪いのなんの。 ちぢにものこそかなしけれ、の心境でカフェからカフェへと放浪しながらあれこれ考えていた。 期待に胸を踊らせた新しい仕事が思い込んでいたようなものでなく意気消沈。いざ、仕方なく足元手元の仕事に専念しようと意識を戻…

高円寺のちょっといい寿司「桃太郎寿司」

1月2日はまだ営業していない飲食店も多い高円寺で、初めて「桃太郎寿司」に行ってみた。ここ最近、同じ場所に新装開店して全面的にとても綺麗になっていた。 「三崎港」や「寿司ざんまい」なんて回転寿司屋は高円寺にもあるが、家族でテーブル席を囲んでゆっ…

ゲストハウスもここまで来たかという「箱根テント」

強羅駅の近くのゲストハウスに泊まってみた。素泊まり相部屋3500円。 春から秋には平日も週末も予約で一杯の人気ゲストハウスなのだという。なるほど、私がバックパッカーであちこちの国を放浪していた頃のゲストハウスのような貧乏くささが皆無な、オシャレ…

佇まいの素晴らしい読書篭りの湯「姥子温泉秀明館」

神域から湧出する掛け流し湯 ここより厳かな風呂を知らない 眼に効くという明礬温泉 石仏、神箱、御堂、胴鐘 無駄のない清廉な廊下、座敷 4時間ひたすら湯、読書、湯 静けさの3000円の贅沢 館内、どこも写真の被写体だらけ 個人的最良温泉十選認定 湯治場棟…

温泉に対する外国人の嗜好との決定的価値観の違いを感じた箱根ハイアットリージェンシー

冬の晴れた箱根へ。中国人、韓国人、フランス人、カナダ人とで缶詰合宿をしに行った。 チームビルディングと称したハイキングは晴れた箱根外輪山を3時間ほど歩いて清々しく気持ちよい。 ハイキングの3時間以外は2泊3日をひたすらホテルの会議室にこもって議…

北朝鮮国境に近い韓国人友人宅訪問

何か韓国から買ってきてもらいたいお土産がないかと妻に聞いたのだが、特に無いとのこと。あー、良さげなビジネスホテルに泊まるなら使い捨てスリッパでももらってきて、だと。自分でも韓国から強いて何か買ってきたいものは思い浮かばない。しかしだからと…

反則的かわいさの「フローレスタ」のドーナツ

息子に18インチの自転車を新しく買った。補助輪無しでヨロヨロと乗れるようになったので練習がてら、高円寺の北口、庚申通りのドーナツ屋さんを目指す。次男はペダル無しの変身バイクで脚で漕いで進む。父は並んで小走りし、信号や辻で安全確認。高円寺は主…

高円寺の一人焼肉「じょんじょん」

金の無い夢追い人の街、高円寺。セルフ一人焼肉がウリのじょんじょんはそんな高円寺らしい店だと思う。 一人焼肉と謳いながらも、大半の客はカップルや二人組、家族連れ。しかし独りでも全く抵抗のない敷居の低さ。学生の頃に住んでいたら私のような人間には…

父と子だけの二人旅。御岳山の宿坊「西須崎坊 蔵屋」

父と息子の二人旅。 3歳半ぐらいになったら息子と私の二人だけで東京近郊に旅行に行くことにしている。 長男は次男が生まれてからというもの、自分だけを見て構ってもらうということがなくなっていたので親子二人旅は楽しかったそうな。次男は次男で長男に比…