料理屋

活気の戻る渋谷ミヤシタパーク

この日はミヤシタパークのカフェを転々としながら働いた。以前、軽く家族で通り過ぎたのだが改めて隅々まで探索した。1階は渋谷横丁と名付けられたレトロ屋台街のような感じになっている。日本はテラス席が少ないからテラス席が中心の場所というのもアリだな…

虜になった諏訪のソウルフード「ハルピンラーメン」

今回の長野旅行で我が家がハマった新発見がハルピンラーメン。諏訪南インターを降りてすぐにあったことから食べてみたのだがすっかり気に入ってしまい、帰りにも食べて帰った。諏訪まで行けば長野の蕎麦や諏訪の鰻などほかに名物グルメはあるだろうに往復、…

高円寺に定着最有力たこ焼き屋新店「タコとハイボール」

高円寺の庚申通商店街に「タコとハイボール」というたこ焼き屋さんができていた。高円寺はなぜかたこ焼き屋がなかなか定着しない街で、銀たこのハイボール酒場も消え、南口のじゃんぼたこ焼き総本舗も消えた。私が熱烈に愛したうどん屋「てんてこ」跡地にた…

海鮮美食とシュノーケルとエクシブ初島と

海鮮美食とシュノーケルとエクシブ初島を満喫 第一漁港は小さな子供のシュノーケルデビューには最適 安全な防波堤の中で青や黄色の熱帯魚の大群が見られる 岸壁からの飛び込みが安全で楽しい 水からあがればすぐにカフェ、食堂、スーパーマーケット、トイレ…

ケバブはやはり美味い「Tokyo Kebab」

Tokyo Kebabというトルコケバブ屋さんが高円寺南駅前に2020年11月にできた。気付いてはいたが実際に食べるまでには半年経ってしまった。 kebab 550円。ソースをマイルド、ミックス、ホット、照り焼き、ヨーグルトの5種類から選べる。 トルコ式ケバブ屋だが経…

芸術溢れる箱根湯本のカフェ「ウタリロ」

帰りのロマンスカーの出発時間までの1時間を潰す場所を探しながら駅から彷徨ってたどり着いたのがこちらのカフェ。途中には美味しそうなジェラート屋や珈琲ソフトクリーム屋もあったが座って食べられる店ではなかったのでここまで流れてきた。 店内は芸術の…

「余計な良いもの」考。視線の抜けの効果を学ばせてくれた露天風呂の改悪。「エクシブ箱根離宮」

エクシブ箱根離宮宿泊備忘 向かいの山まで眺望の広がる露天風呂の魅力が紅葉の木とライトアップで台無しになっていた。改悪から「視線の抜け」の効果の絶大さを知る。 単体として良品だが全体構成として不要なものを取り除くのは難しい。 元富士屋ホテルフレ…

続 調度品や陳列物が見ていて飽きない、予想外に食事も美味しい「Chamber Of Raven」

この館でしいて一番、ハリボテ感があるものは何かと言われたらこの人魚の像かもしれない。それでもそんなに安っぽい感じはしない。発泡スチロールで作られていて細部が欠けたり塗装が剥げたりなんてことは一切ないので、全体のレベルの高さがわかる。人工大…

生姜醤油ラーメン「麺屋かむい」

なんだかいつ営業しているのかわからないうどん屋「和乃家」の跡地に2月に新規オープンしたラーメン屋さん。新潟長岡発祥の生姜醤油ラーメンとのこと。生姜好きとしてはとても好みの味。麺はストレート麺だが汁が濃いめなので汁がさほど絡まなくても美味しく…

吉祥寺から高円寺まで徘徊する。「カフェ ロシアン」「天文図館」「ビルボード」

突如、思い立って有給休暇を取ることにした。いざ休みを取ろうと思ったのにやりたいことがすぐに思い浮かばないことにショックだった。東京国立博物館も良いが、今は事前予約が必要だったっけ。天気も良いし奥多摩に行こうか。いや、天気は大丈夫だろうか。…

高円寺は日本のインドと言うけれど

なんだかよくわからんけど、高円寺は日本のインドと言われたりする。混沌としているからカレー屋が多いからインド雑貨屋が古くからあるから「キミらは、日本にインドがあること事をご存知だろうか? 僕はその街を勝手に〝日本のインド″と名付けた」そもそも…

高円寺 「薔薇亭」焼失

年末の12月28日未明に中通り商店街と庚申通り商店街の角のアフターアワーズと薔薇亭が入居する建物で火災が発生したらしい。幸にして怪我人は出なかったそうなので、記録しておこうかと思う。焼け方の激しさを見ると火元は薔薇亭よりもアフターアワーズのほ…

高円寺のラーメン居酒屋「黑黑黑」(ミクロ)

行ったのはもう1ヶ月以上前になる。コロナ第三波で外食を控えるようになってから、ますますこういった店に行きたい想いは募る。高円寺界隈で人気の山形系飲食店をいくつも展開する「ドリームズカムトゥルー」の系列店に新店が10月にオープン。黒が3つでミク…

私の中のグルメバーガー最高峰「オールドニューダイナー」

立川にこの店目当てで行きたいと思わせるハンバーガー屋「オールドニューダイナー」写真では違いがわからないし、その良さは伝わらない。薄く浅い知識とこだわりで定期的にグルメバーガーが食べたくなる私がこれまで食べた中で一番美味しいと断言できるグル…

高円寺界隈の新規開店ラッシュ

今年の上半期は閉店ラッシュだった。秋に入り、あちこちで閉店後のテナントで改装工事が始まり、新たに開店し始めた。タピオカ店はまるで山火事のようだった。短期間で何店舗も広がり、ほとんどが定着することなく半年ほどで閉店し、そこに多くの新しい店が…

「SAVE高円寺」 高円寺飲食店を助けるクラウドファンディングを支援してみた

政府が個人事業主等に対して追加支援をするようだけれども、それもいつ届くか頼りない。 チェーン店に負けないぐらいわけのわからない個人の店が多いのが高円寺の魅力。昼はバンド活動しながら夜は居酒屋の厨房に立っていたり、役者での成功を夢見ながら飲食…

貴重な朝ビストロ「イトマ モーニング&ナイト」

朝8時から営業。 朝のスープが美味しい。これを食べておいて体に悪いことはない安心感。 夜の旅先から集めた料理が美味しい。特にムサカ。 こじんまりとした素敵な壁画に包まれた空間。 店主の適度な接客がちょうどよい。 あちらこちらに旅先で収集した陶器…

西荻窪カフェ巡り:村田商店、珈琲高村

少しばかりお勉強する本を読みにカフェ巡り。気分転換に西荻窪へ。POTという老舗喫茶店を居抜きで引き継いだ「村田商店」へ。古道具商も併設していて、短い滞在期間の間に何人も客が来てブリキの水差しやらガラスのデザートカップやらを買っていく。椅子は教…

ムンバイでゾロアスター教徒料理専門店へ

インドにはパールシーという特殊階級の人達がいる。カーストなのか、部族なのか、民族なのか。 日本ではゾロアスター教徒、拝火教徒として知られている。イランの第二位の聖火を引き継ぎイランがイスラム化した後はインドに移り、ムンバイやプネーを中心に寺…

絶品レバニラ 孤独のグルメ「蔡菜食堂」

以前から気になっていた、中野のレンガ坂の裏通りにある上海家庭料理の食堂。 この目が斜視で底抜けに明るい表情のシェフの絵が気になっていたのだよな。 「孤独のグルメ」という深夜番組にも取り上げられていたそうで、評判も高いので行ってみた。幸にして…

元公邸料理人の極上オムレツ専門店「103街区」

よくぞ、東高円寺に開店してくれた。東高円寺駅前は高円寺駅前に比べて花月や松や、すきや、モスのようなチェーン店が多くてこれはと思う個性的で中毒性の高いレストランが少ない。ラーメンは「ビアビア」や「えんじ」、「ばりこて」、「山と樹」と美味しい…

信州家族旅行 旅程備忘録

軽井沢、松本、渋温泉、竜王雲海SORAテラス、蓼科、諏訪を巡る500km走破の3泊4日の信州家族旅行備忘録。 学び 1.日本酒好きな外国からの友人が来たならば、1泊2日で諏訪湖に湖の眺められる温泉宿をとり、酒蔵巡りや寺社巡りを満喫するのもまとまりの良い充実…

こんなカフェを開きたいと思うフエ「ゲッコーカフェ 」

入った瞬間、ああ、この構造はいいな、と思った。 日本にこんなカフェがあるとしたら、しかも多肉植物・仙人掌カフェだとしたら、という視点で夢想しながら寛いだ。 道に面して全面のシャッターがついている。それをガラガラと閉めたら店仕舞いも防犯も完了…

予想外に杭州再び - 洗練されていく中国の飲食店

数週間前に上海出張のついでに週末に杭州を観光したが、今回は仕事で図らずも杭州を再訪することになった。 相変わらず西湖は霞んでいる。 派手だ。金の龍の屋形船で湖上で晩餐。なんてわかりやすい宴。 杭州は上海よりも緑が多く、落ち着きがあり、居心地が…

阿佐ヶ谷の個人的イチオシカフェ「ヤゼット」

阿佐ケ谷駅から高円寺駅方面に300mほど歩いたところに半年ほど前に開店したYazetto(ヤゼット)というアグリカフェ。 あまり紹介したくない店。このブログごときで客が増えることはなかろうが、万が一、人気沸騰して気軽に入れなくなったら困る。万難を排し…

朋友ルーマニアより来たる、亦た楽しからずや。修善寺と堂ヶ島温泉へ

フランスから帰国早々、ルーマニアから友人夫婦がバケーションで来日した。 いつも金がなく、なけなしの金でビールを飲んで、ビーチでサッカーボールを蹴って、たむろしていた私のルーマニア時代のかけがえのない友人だ。当時のルーマニアはEU加盟前で共産主…

歌舞伎町の雑踏往来と新宿ビル夜景を臨む茶漬けトンカツ「すずや」

新宿駅から歌舞伎町へ向かい、靖国通りを見下ろす角地の5階にあるお茶漬けトンカツの店「すずや」。隠れ家とはこういう所を言うのかね。 全面窓のまだ誰もいないカウンター席。新宿の一等地だが、混雑しておらず落ち着いている。バルコニーもフェンスも植栽…

高円寺 閉店リスト更新。 なんでんかんでん復活

更新。2019年1月。 タラレバ高円寺堂の坦々麺は美味しかった。おせじではなく。人生で一番の坦々麺だったとは言わないが、「ああ、あそこの坦々麺は美味しかった」と記憶には残っている。 味は良くても経営は成り立たないことがある。原価率であったり人件…

高円寺のちょっといい寿司「桃太郎寿司」

1月2日はまだ営業していない飲食店も多い高円寺で、初めて「桃太郎寿司」に行ってみた。ここ最近、同じ場所に新装開店して全面的にとても綺麗になっていた。 「三崎港」や「寿司ざんまい」なんて回転寿司屋は高円寺にもあるが、家族でテーブル席を囲んでゆっ…

東高円寺に本格タイ料理店降臨。「サイアムロット」

妻から東高円寺駅前にタイ料理屋ができたと聞いたが、しばらく見つけられずにいた。まあ、検索していなかったからだが。 ニコニコロード沿いかと思っていたら、ニコニコロードの一本裏路地に面していた。これはなかなかわかりづらい。ちなみに息子はニコニコ…