カフェ

日本一の称号を送りたい京都の秘密基地植物園カフェ

多肉植物、サボテン、ドライフラワーの宝庫 草食獣の標本に溢れている 店内装飾と商品を兼ねた構成 絵画やイラストなども好み 食事の味も盛り付けも皿も素晴らしい 芸術的でフォトジェニックな豪華スイーツ 珈琲まで美味しい 夜はバー営業も ひとことで言う…

第二の心の故郷、京都。さらさ西陣。

9年ぶりの京都。私にとっての第二の心の故郷だ。在住期間としては神戸5年、シドニー4年についで京都に3年だが心の中ではシドニーよりも神戸よりも親しみを覚える。 いろいろすっ飛ばして地下鉄にのり鞍馬口で降りる。 これが京都だよ。単なる住宅街の変哲も…

彩りを増す阿佐ヶ谷 カフェ「Gion」

阿佐ヶ谷近辺でTOP3に数えたいカフェ。 古き良き喫茶店の趣もある。 朝8:30から営業の朝カフェでもある。 ブランコ席が人気。 無職ともなると生活の制約はあれこれなくなり、8:30開店の隣街のカフェなんてのも気軽に朝食利用できるようになる。 色数が多いと…

かいぼりで清水を取り戻した井の頭公園

無職になると公園に引き寄せられる頻度が上がる。天気が良いとその気持ちよさを味わえそうな所はどこかと考えてどの公園に今日は行こうかと楽しく迷う。 井の頭公園の初夏は気持ちが良い。 かいぼりを定期的に行い、泥を浚い、底を天日に干し、外来生物を駆…

スプリングス表参道でアフタヌーンティー

たまには夫婦で贅沢を。 高級ホテルのアフタヌーンティーを探してアマンやらパークハイアットやらのコースを探したがスプリングス表参道のものにたどり着いた。GUCCIなどのブティックのある表参道駅直結の建物の一画。店内装飾への桜の季節感の取り入れ方も…

センスの塊 広尾のツリーハウスカフェ「レ・グラン・ザルブル」

雑誌でちょくちょく見かけて存在は知っていた。ふとした用事でたまたま時間潰しで路地裏を歩いていたら計らずも見つけてしまった。 ツリーハウスが併設されたカフェ。広尾駅から徒歩2分程度の好立地にこんな夢溢れる店がある奇跡。 急な梯子のような外階段を…

好みど真ん中な古びたカフェ「Alcolic Cafe ロジェ」

まだ私たち夫婦に子供がいない頃、週末にカフェ巡りをするのが好きだった。その頃の気分で沼袋のカフェレストランを訪ねてみた。 2階にあるのは私としては歓迎である。何せ家賃は安くなるので客回転率だの単価だの世知辛い制約が緩和される分、居心地の良い…

エスプレッソ生活の幕開け

買ってしまった。DeLonghi ECO310B デロンギ エスプレッソ・カプチーノ メーカー、アズーロ。ダイニングルームの壁がブルーグレーなので同系統の青にした。 置く場所も少し小綺麗に整理整頓した。 1950年代イタリアを想起させるレトロデザイン 家庭で簡単に…

ホットドッグが気になる高円寺カフェ「エチゴヤ」

ローカルコンビニのような店の跡地が転用された「エチゴヤ」というカフェを妙法寺参道に見つけた。 内装もこざっぱりとして落ち着きがある。 かつて酒屋だったらしい。現カフェオーナーがかつてエチゴヤという酒屋を経営していて転業したのだろうか。それと…

谷中「couzt」

澤の屋旅館から徒歩数分のカフェレストラン「couzt」。コーツトと読むらしい。 あぐらをかけて座れそうな奥行きがあって幅も広いローソファ。緑の布。こういうやつが欲しい。3人掛けで奥行きがあると、もはやデイベッドでありソファベッドと大差がない。 デ…

都立家政「シンプルシングスコーヒー」

4ヶ月ぶりに陶芸工房に行ったのだけれども全くもって冴えなかった。いろいろ懸念事項があると創造的な趣味にも没頭できないものらしい。 5分ほど自転車で走って都立家政駅の近くに休憩する店を探して入ったのがここ。 「シンプルシングスコーヒー」 シンプル…

惚れる読書カフェ「文机」

西荻窪は本音としては高円寺よりも私好みのカフェが多い。吉祥寺よりも魅力的だと思っている。Re:gendo、松庵文庫、Saten、棗などなど。 さらに今回、訪れて惚れ込んだのが「文机」。2021年6月に開店した読書したい人の為のカフェだ。半地下の入口。 無垢の…

久しぶりの暗渠沿いカフェ「モモガルテン」

桃園川の暗渠沿いにあるので桃=モモ、園=ガルテン。少し遠いが好きな古民家カフェだ。久しぶりに訪れた。 2軒長屋を手入れして活用している。春秋の気持ちの良い季節には外の席に犬連れで立ち寄る。 雑誌や暗渠探訪の本に混じって「健康で文化的な最低限度の…

クッキーカフェ「The cookies 594」

高円寺のルック商店街、カフェ「七ツ森」を過ぎたところに新しいカフェができていた。店名はクッキー594の方みたいだけれどもそれよりも大きく「クッキーいかが?」と書かれている。 店内は2人掛けテーブルが10席。テーブルもIKEA製のようなやつに天板もタイ…

進歩し続けるカフェ「フェリーチェ」

西武線都立家政駅の近くにあるカフェ「フェリーチェ」まで3.5km近くを息子とジョギングした。少し遠くてなかなか行く機会は少ないのだが緑に包まれた好みのベーカリー、カフェ、イタリアンレストラン、花屋の併設された施設。 カフェテーブルとして使われて…

阿佐ヶ谷老舗カフェ「Gion」

阿佐ヶ谷の老舗カフェ「Gion」。駅前の好立地でありながら昭和な喫茶店の雰囲気を纏っている名店。あちらこちらに額装された絵が飾られていたり、あちらこちらにステンドグラスのランプが置かれていたりと私好み。いつも賑わっていて写真を撮ることはできな…

バーガー&ジントニック「NAVEL」

地下にある一見、バーにしか見えないハンバーガー屋。なんでもクラフトジンなど100種類以上のジントニックを取り揃えているのだという。2021年4月にバーガー営業を始めたそうな。 初めてなのでオススメを聞くとパテに一番の自信があるのでまずは一番シンプル…

大福・上生菓子と日本酒 西荻窪「をかしや」

穴場発見。お店からしたら穴場などと呼ばれるのは心外かもしれないし失礼な話だ。申し訳ない。 令和4年の私の「良い店見つけた」はこちら西荻窪の「をかしや」。小さな飲み屋なのだが日本酒とアテと大福や練り切りなどの和菓子という、なかなか無い私好みの…

不純喫茶「DOPE」

中野に新しくできたイマドキな喫茶店。いや、不純喫茶店。30年の老舗の喫茶店を探し回って居抜きで開店したというオーナー。レトロさにイマドキな感覚を混ぜた新しいスタイルの提唱だそうだ。嫌いじゃないね。むしろ好き。戸棚の木の年季の入り方は30年の時…

吉祥寺 鉱物カフェ

吉祥寺の駅から遠くないが人の流れのない一画にひっそりとあるカフェに行ってみた。鉱物をテーマに据えた博物趣味の店。荻窪の「チャンバー オブ レイブン」と大きな方向性は似ているが、こちらは深くどっぷり鉱物の世界。飲物は単価1200円前後、スイーツも1…

お洒落、ヘルシー、満腹。荻窪「orq」

少し前の話だがorqという荻窪のカフェへ。店内に看板照明があるのが面白い。綺麗に磨かれたシャンパン。美味を少しづつたくさん楽しむ志向。全て盛り付けてプレートごと提供するのは良いアイデア。パレットのよう。いろとりどり。サラダ、ご飯、デザートは好…

犬好き必見。巨大看板娘と会える「タイニーアリス」

2021年7月の最大のコロナ禍最中に中野駅前の裏路に新規開店したカフェバー「タイニーアリス」。名物はこのタイニーな看板犬アリスちゃん。スタンダードプードルとゴールデンレトリバーのミックスで生後8ヶ月、体重20kg超の女の子だそうだ。息子より重い。甘…

R座読書館と岡本太郎の見透かし

久しぶりに来ると改めていいなと思うR座読書館。高円寺にある私語禁止の静かに一人で過ごすカフェ。この珈琲カップとソーサーは初めて見た。ざっくり作られているようで、肉厚で安定感もある。いいな、これ。日本酒を飲むのにも使えそう。そもそも、ワイング…

カフェ空白地帯にワンコokのお洒落カフェ「RAD BROS CAFE

中央線の北側沿い、環七を東に渡ったところはカフェの空白地帯と言っても良い。そこに何やらお洒落なカフェができていた。8月下旬にオープンとのこと。昔は中華食堂があったところだ。何やらどこぞの雑誌かサイトに取り上げられているのだろうな。やたらお洒…

花屋カフェ「On Flower」

東中野駅徒歩数分にOn flowerという花屋兼カフェがある。以前も2回ほどお邪魔したが再度立ち寄らせてもらった。洋花はあまり名前がわからないのだよね。カーネーションだろうか。鶏頭にも様々な色があるのだね。飾りの古いタイプライター。アンティークに薔…

漫画家の壁画満載 イナズマカフェ

荻窪に買い物ついでに前から気になっていた教会通りのカフェレストラン「イナズマカフェ」へ。ここは壁中に漫画家による寄せ書きのようなイラストが描かれている。基本的には少年漫画だ。ろくでなしブルース、ルーキーズ、べしゃり暮らしの森田まさのり先生…

オスマントルコ式「東京ジャミィ」

自宅から息子達と自転車で下北沢の東京ジャミィにサイクリング。4kmほどの距離だった。東京にもこんなに立派なモスクがあるのだね。イスタンブールの通称ブルーモスク、スルタンアフメットジャミィに少し似ている。100人近くのトルコの職人が1年近くかけて内…

高円寺「旅する喫茶」

完全予約制でWEBの順番待ち画面を見ながら番号が呼ばれたら入店する方式。12時からの昼営業で11番目、入店できたのは12:40分ほどだった。なかなか暇がたっぷりある人でないと利用しづらい。ルック商店街の裏筋のとってもひっそりとした入口のお店でその隠れ…

4階建のカフェバー「WOODBERRY COFFEE ROASTERY

ひたすら青梅街道を西に自転車を漕いでいたら新しくできた洗練されたカフェ「WOODBERRY COFFEE ROAST ERY」を見つけてふらりと入った。吉祥寺でランチを取る予定が狂った。 1階は注文カウンター、テイクアウトの待ち席、奥には教室も開いているという焙煎室…

高円寺で一番美味しい珈琲ゼリー「MÖWE COFFEE ROASTERS」

偶然通りがかり吸い込まれたカフェ「MÖWE COFFEE ROASTERS」。名前からして焙煎豆へのこだわりが伝わってくる。MÖWE(メーヴェ)はドイツ語でカモメという意味だそうだ。カモメコーヒー。 足が止まって吸い込まれたのはこれ。珈琲屋による「冷やし中華始めま…