高円寺

犬好き必見。巨大看板娘と会える「タイニーアリス」

2021年7月の最大のコロナ禍最中に中野駅前の裏路に新規開店したカフェバー「タイニーアリス」。名物はこのタイニーな看板犬アリスちゃん。スタンダードプードルとゴールデンレトリバーのミックスで生後8ヶ月、体重20kg超の女の子だそうだ。息子より重い。甘…

カフェ空白地帯にワンコokのお洒落カフェ「RAD BROS CAFE

中央線の北側沿い、環七を東に渡ったところはカフェの空白地帯と言っても良い。そこに何やらお洒落なカフェができていた。8月下旬にオープンとのこと。昔は中華食堂があったところだ。何やらどこぞの雑誌かサイトに取り上げられているのだろうな。やたらお洒…

9月の緑道の花々

奇麗なトラノオ。 紫色の花が多い気がする。 オキザリスも怪しい紫。 龍の髭。どこら辺が龍なのだろう。 夏の終わりの揚羽蝶。 遠目には地味だけれども近づくと清涼感のある緑青色を纏った ニチニチソウの赤がキツい。 毎年咲くね、彼岸花。毎年、巾着田に行…

秋の金魚釣堀「寿々木園」 金魚の肥育

かなり私にも慣れてきて近づけば餌をねだるようになって可愛かった紅白のコメット。白い尾鰭が綺麗なヤツだった。それが野良猫に食べられてしまった。金網をしっかりと被せていたので安心していたが突破されてしまった。半年かけて毎日餌をあげて肥育した挙…

トゥーハー クリスタル ヴァイツェンとオオゼキの清酒たち

高円寺のオオゼキスーパーに行ったらビールの品揃えがさらに充実していた。日本酒の品揃えが充実した際に、クラフトビール祭りもしたら日本酒よりも客層は広いので売れるのではないかと思っていたが斜め上の海外ビール祭り状態。試しにトゥーハー クリスタ…

高円寺に定着最有力たこ焼き屋新店「タコとハイボール」

高円寺の庚申通商店街に「タコとハイボール」というたこ焼き屋さんができていた。高円寺はなぜかたこ焼き屋がなかなか定着しない街で、銀たこのハイボール酒場も消え、南口のじゃんぼたこ焼き総本舗も消えた。私が熱烈に愛したうどん屋「てんてこ」跡地にた…

大宮八幡宮

最近、少しばかりジョギングが苦痛ではなくなってきた。少し遠くの自社仏閣を目当てに走るようになったからかもしれない。創建1000年以上の由緒ある神社で源頼義により京都の石清水八幡宮から分魂されたらしい。石清水八幡宮の境内の竹はエジソンの電球のフ…

高円寺の芸人やミュージシャン

2021年6月17日のアメトークのテーマは高円寺芸人だそうだ。そういえば、先日定食屋で食事をしていたら、隣にまちゃまちゃさんが座ってきたな。高円寺には売れない芸人やミュージシャンが多く住むとよく聞くけれども実際、誰が住んでいたのか、まだ住んでいる…

高円寺「旅する喫茶」

完全予約制でWEBの順番待ち画面を見ながら番号が呼ばれたら入店する方式。12時からの昼営業で11番目、入店できたのは12:40分ほどだった。なかなか暇がたっぷりある人でないと利用しづらい。ルック商店街の裏筋のとってもひっそりとした入口のお店でその隠れ…

菖蒲と紫陽花の咲き乱れる堀之内妙法寺

もう少し暦が進むと雨天だったり暑すぎたりして思うようにジョギングできなくなるので今のうちに走ることにした。向かったのは朝7時の高円寺の古刹、厄除け堀之内妙法寺。 奥の山門を抜けると石灯篭が並び、紫陽花が彩り、何やら静謐で素敵な空気に包まれる…

ジンを飲み比べに来たい2階の隠れ家バー&カフェ「JAM」

ちょっとここ数日、仕事が凪いでいて昼に家を出て40分ほど昼食休みを取れる。今日は今まで気になっていた高円寺北口の純情商店街のどんつき角の2階にあるビストロバーに来てみた。 もともとは夜営業のバーでフードを出していたのだが、コロナ禍で昼営業もや…

ケバブはやはり美味い「Tokyo Kebab」

Tokyo Kebabというトルコケバブ屋さんが高円寺南駅前に2020年11月にできた。気付いてはいたが実際に食べるまでには半年経ってしまった。 kebab 550円。ソースをマイルド、ミックス、ホット、照り焼き、ヨーグルトの5種類から選べる。 トルコ式ケバブ屋だが経…

高円寺で一番美味しい珈琲ゼリー「MÖWE COFFEE ROASTERS」

偶然通りがかり吸い込まれたカフェ「MÖWE COFFEE ROASTERS」。名前からして焙煎豆へのこだわりが伝わってくる。MÖWE(メーヴェ)はドイツ語でカモメという意味だそうだ。カモメコーヒー。 足が止まって吸い込まれたのはこれ。珈琲屋による「冷やし中華始めま…

高円寺をもっと知りたくなった。お笑いライブや演劇に足を運んでみたい。

高円寺は都会の気取った感じが薄く、店主の顔が見える個人経営店が連なる商店街が数多く残るのが好きで、サブカルや金にならなくても好きでやってる店や人を抱擁する点が京都に似ていると思って気に入っている。「最近、顔見せてなかったね」といった会話か…

期待超えのタルト屋「ハチカフェ」

高円寺と阿佐ヶ谷の間、中央線高架下に2020年4月に開店したハチカフェ。もう、開店してからずっとコロナなものでなかなか足が向かなかった。それでもタルトケーキが美味しそうな店があるな、とは通るたびに思っていた。最近流行りの見栄え重視のタルトケーキ…

生姜醤油ラーメン「麺屋かむい」

なんだかいつ営業しているのかわからないうどん屋「和乃家」の跡地に2月に新規オープンしたラーメン屋さん。新潟長岡発祥の生姜醤油ラーメンとのこと。生姜好きとしてはとても好みの味。麺はストレート麺だが汁が濃いめなので汁がさほど絡まなくても美味しく…

高円寺桜十選

高円寺に散在する桜を探して回った。 暫定高円寺桜十選 1.高円寺宿鳳山の近くの廃墟桜 2.松応寺の枝垂れ桜 3.蚕糸の森公園の池の桜 4.西照寺の山門前の桜 5.緑道の桜 圧倒的にリストの質が至らない。もっとあるはず。山笠型のほれぼれするような山桜と…

高円寺随一の桜名所 廃墟桜

私にとって高円寺でイチオシの桜。 徳川家光が鷹狩りの際に休憩に立ち寄っていたという宿鳳山高円寺。そのお寺からほど近いところにある。 とびきり大きい。制限されることなく存分に伸ばした枝。こんな桜が街中に生えている奇跡。 背景が突き抜けるような青…

日本映画史上最高興行収入記録を打ち立てた「鬼滅の刃」を原作を知らずに観る

息子にせがまれて重い腰を上げて映画「鬼滅の刃」を観に行った。公開から随分と経った朝8時からの回にも関わらず6割以上も客が入っていたのは驚きだ。 興行収入が日本映画で最高記録を塗り替え、2度、3度と観る人が多いという話は聞いていた。幼稚園に子供を…

3月の緑道

3月になると花が一気に咲き始めて散歩も楽しくなる。著莪は清楚で良いね。暗い日陰でも元気に咲く。椿。侘助っぽい、椿らしい椿。大輪椿。獅子咲椿。椿はあちらこちらで見かける。日本人は椿が好きなんだな。さすが、学名をカメリア・ジャポニカというだけあ…

吉祥寺から高円寺まで徘徊する。「カフェ ロシアン」「天文図館」「ビルボード」

突如、思い立って有給休暇を取ることにした。いざ休みを取ろうと思ったのにやりたいことがすぐに思い浮かばないことにショックだった。東京国立博物館も良いが、今は事前予約が必要だったっけ。天気も良いし奥多摩に行こうか。いや、天気は大丈夫だろうか。…

つれづれ。花と仙人掌。

陶芸教室で一時期は10人ほどいた仲間は転居やら多忙やらいろいろな理由で辞めていき、ついに私だけになってしまった。賑わいの消えた空間は、あの人がいた、この人がいたと思い返すとせつなくなる。皆さん、元気にしているだろうか。 縷々転々。モノゴトは変…

心を融解してくれた早咲きの桜

先週はとりわけしんどかった。 こちらの会議の予定など無視で突然電話が掛かってきては1時間以内にこれを調べろ、この説明資料を作れと指示依頼が来て、時限爆弾処理のような気分で時計を気にしながら毎日12時間近く机に張り付いていた。何回、議論がなされ…

高円寺は日本のインドと言うけれど

なんだかよくわからんけど、高円寺は日本のインドと言われたりする。混沌としているからカレー屋が多いからインド雑貨屋が古くからあるから「キミらは、日本にインドがあること事をご存知だろうか? 僕はその街を勝手に〝日本のインド″と名付けた」そもそも…

高円寺 「薔薇亭」焼失

年末の12月28日未明に中通り商店街と庚申通り商店街の角のアフターアワーズと薔薇亭が入居する建物で火災が発生したらしい。幸にして怪我人は出なかったそうなので、記録しておこうかと思う。焼け方の激しさを見ると火元は薔薇亭よりもアフターアワーズのほ…

高円寺のスーパー「オオゼキ」の日本酒品揃えが熱い

ここ1年ほどの傾向だが、高円寺のスーパー、オオゼキの日本酒の品揃えの充実度が増し続けていて注目している。 東洋美人 九平次 今司代 雁木 獺祭 無濾過生原酒、発泡酒、冷下ろし、限定酒。 八海山の雪室貯蔵三年酒なんてのもある。新潟の蔵元でわざわざ買…

高円寺のラーメン居酒屋「黑黑黑」(ミクロ)

行ったのはもう1ヶ月以上前になる。コロナ第三波で外食を控えるようになってから、ますますこういった店に行きたい想いは募る。高円寺界隈で人気の山形系飲食店をいくつも展開する「ドリームズカムトゥルー」の系列店に新店が10月にオープン。黒が3つでミク…

12月の高円寺の草花

12月は紫から紅、赤、黄色。春ほど花に溢れてはいないけれども、目を向けるとあちこちに彩りのある初冬。紫式部。美味しそうな粒々。葉牡丹を横にすると巨大な花のよう。壁に植えたら見応えあるのだろうな。この菊の品種名はなんだろうか。なかなか濃い赤紫…

高円寺界隈の新規開店ラッシュ

今年の上半期は閉店ラッシュだった。秋に入り、あちこちで閉店後のテナントで改装工事が始まり、新たに開店し始めた。タピオカ店はまるで山火事のようだった。短期間で何店舗も広がり、ほとんどが定着することなく半年ほどで閉店し、そこに多くの新しい店が…

リニューアルした杉並区中央図書館が素敵

コロナ禍の子供の運動会が終わった。密になる綱引きや大玉転がし、玉入れのような競技はなし。子供の学年の徒競走や出物の時間帯だけ親は見学し、昼休みは子供達は教室に戻ってお弁当を食べる。あっさりしたものだった。制限の中の数々の工夫が忍ばれる。コ…