読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都から引越


人生14度目の引越。息子には初めての引越。5時間ほどで家の中はからっぽになった。素晴らしい家だった。京都に住むこと自体が好きだったけれども、この家に住めたことも素晴らしかった。短いながらも愛着がある。感謝。また戻ってこれますように。


日本の家には似つかわしいキングサイズのベッドは家の中を通して出すことはできないので庭から吊るし下げて搬出。


息子はどんな思いで家具が運び出される様子を見ていたのだろう。