読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥穂高 槍見の湯

温泉


蒲田川に沿うようにして合計7つの貸切風呂と混浴露天風呂が並ぶ。いずれも無料で、混浴露天風呂にはバスタオルを巻いて入っても構わない。



中でも槍ヶ岳を遠くに望める「槍見の湯」は河原と隔てるものが何も無い、実に開放感のある湯。混浴露天風呂と聞くと抵抗があるが部屋数16室ほどの宿のこと。風呂に長居しても精々一時間なので思いのほか暗黙のうちに譲り合ってお互いに鉢合わせずに済む。そんな湯船に天然の冷たい湧き水をペットボトルに汲んで持ち込んで飲む。実に美味い。



素っ裸になって、穂高の山に向かって伸びをするとなんともいえぬ開放感。川向を走る車からもしかしたら見えてしまうのかもしれないが、そんなことも気に入らなくなる。陽が昇ると青い空に雪を被った連峰が見えて清々しさは頂点に。



皆が風呂に入る時間に混浴露天風呂は避けたい客には4つの趣向を凝らした無料貸切風呂がある。渓流沿いの湯にはジェットバスの湯船があり、川面の近くで寛げる。


湯温は42度ほどで、長く入るには熱い。おかげで裸を外気にさらしていても足を湯船に漬けているだけで体が冷えることがない。清涼な外気に体躯で触れながら湯で温まり続ける。この感覚がなんともほっこりと幸せ。いつもよりも嫁さんと雑多な話に花も咲く。山中の露天風呂はたまらない。カモシカが風呂の脇を通り道にしており、運が良ければ見られるとのこと。



新緑の季節もさぞ気持ちよいだろうね。