まんまじぃま

魚介類を食べ慣れた外国人を連れてくるのに良い。

  • 一般的ではない変わり種の高知の鮮魚
  • 目の前で焔を立てる派手な藁焼き
  • 美味しい日本酒
  • 値段が割安


高円寺駅南口、スーパーOKの斜向かいの半地下にある居酒屋。


美容室の店主が美味しくてオススメだと以前言っていたのを覚えていた。前を通りがかる度に、客で賑わっているのを見ていた。


友人が泊まりに来たこともあり、満を持してまんまじぃまへ。


高知から取り寄せた新鮮な魚介類が目玉とのこと。


刺身はどれも美味い。鮮魚を取り揃えているが、仕入れに左右されるのでオススメに従って頼むのが良さそうだ。ヒラダイの刺身が美味かった。



チャンバラ貝を頼む。貝同士で細長い触覚を振り回す様から名付けられたそうだ。味はツブ貝だがもう少し柔らかい。



鰹の藁焼き。目玉料理だけのことはある。目の前で藁が炎上する様は見ていて楽しい。外国人をもてなすのにも使える。味は美味しいのだが、私としてはそのままよりも柚子を掛けた方が断然好みだ。


鶏腿肉のパクチーまみれ。こればっかりは近所のベトナム料理屋の鶏モモ肉の炭火焼のほうが食べたくなる。



帆立バターの土鍋ご飯。美味い。我が家でも類似のご飯を作れないものか。


日本酒は熱燗につけてもらうお勧めを聞いたら、春鹿の「超辛口」か高知の南という銘の辛口純米酒だという。春鹿の「超辛口」はかなりお気に入りの酒なので、高知の「南」も期待通りに美味しかった。酒として美味いだけでなく、食中酒には香りが食べ物の風味を邪魔しない辛口が良い。