ラフォーレ「愛と狂気のマーケット」

f:id:mangokyoto:20240512231101j:image

山羊蔵という造形作家さんの作品を生で見てみたくてラフォーレ原宿に仕事帰り寄ってみた。
f:id:mangokyoto:20240512231030j:image

おおう。サイズだけでなくお値段もビッグですね。こんな価格で売れた報告が入ったらガッツポーズするだろうか、五体投地するだろうか。
f:id:mangokyoto:20240512231107j:image

ネズミ。
f:id:mangokyoto:20240512231027j:image

蛙から木が生えた造形。私と似た好み、波長を感じる。
f:id:mangokyoto:20240512231058j:image

女子美出身の方だそうだ。もしかしたら東高円寺ですれ違ったことがあるのだろうか。
f:id:mangokyoto:20240512231049j:image

素材は何なのだろう。着色がジオラマやプラモデルの塗装に似ているような気がする。私にはよくわからない。
f:id:mangokyoto:20240512231038j:image
f:id:mangokyoto:20240512231044j:image

鹿に似た想像上の生物。
f:id:mangokyoto:20240512231052j:image

他の作家さんの作品も見ていて楽しい。
f:id:mangokyoto:20240512231055j:image

おお、これぞファンクにパンクに尖った原宿ファッションという感じ。何も原色やピンクのカワイイだけが原宿ではないのだから。
f:id:mangokyoto:20240512231104j:image
f:id:mangokyoto:20240512231041j:image
f:id:mangokyoto:20240512231047j:image

「中央町戦術工芸」のアーマードビキニだそうだ。防御力があるのかないのか。

f:id:mangokyoto:20240512231033j:image

これ良い。アニメ絵的な美少女を目指さないところがかっこいい。
f:id:mangokyoto:20240512231036j:image
f:id:mangokyoto:20240512231112j:image

総じて狂気の含有率高めな作品が多い。私が乗り込むとしたらどんな作品なのだろうか。
f:id:mangokyoto:20240512231109j:image

ゴッホ風なラフォーレの絵が飾られていた。